2015年1月

明日夜、池袋手刀です。

こんばんは。

ボーカルのeisukeです。

いよいよ明日になりました。

年明けてからようやくの一発目。

そしてめっちゃ久しぶりの池袋手刀。

池袋の夜です。

雪が降るとか降らないとか。

そんなの明日、みんなの熱量で溶かしてやりましょう。


そしてお伝えしてます通り、、、

明日はちょっとスペシャルなgrace periodです。

ドラムの森下フミヤが欠場のため、
スペシャルサポートドラマーとしてSHINTAROU(SURVIVE/CROSSOUT)を迎えての
ライブになります。

マジこの日限り。

とっても面白い夜になるな。


楽しみましょう。

ライブを。

ロックを。

明日の4つの音楽を。

待ってます。


20150129.jpg


ほな、明日!


eisuke

アカウント

うぃす。

ボーカルのeisukeです。

最近久しぶりに長年使っていた携帯、キャリアを変えました。

ダウンロードしていたアプリも再度入れ直し。

まぁgrace period初めてから利用したSNSのアレコレも、
1つ1つアカウントも忘れてたりの再設定で難儀や難儀。

こういうの苦手なオレだけが感じるのかな?

今のもっと若い世代って気付いたら当たり前にスマホがあって、

ちょい昔に新鮮だったSNSも普通に駆使して、

自分の「アカウント」ってやつを持つ事が普通なんやな~。

そういう「アカウント」に縛られて嫌~な事柄に巻き込まれる今の時代も事実。

何がエエのかは分からないけど。

最近では自分を発信する事とか、そこから見出す「個性」などがやたらと強調されている時代だ...

ってTVでやってました。

それがないと存在意義がないんです。

ふむ~って感じやな。

今回の携帯変えた一件で難儀やな~と苦戦しつつも、

色々と考え直したりもした面白いきっかけでした。


改めて心に残った亡き高倉健さんの生前のインタビューを思い出しました。

「僕にとって俳優業とは食うためですよ。間違いなく...」

生きる事を通して、とても深い言葉やわ、ホンマに。


ほな、また。


eisuke


2015年です

ど〜も!大舘です。
2015年もはじまりましたね!
皆様いかがお過ごしでしょうか!?

僕はすっかり体調も良くなり元気に生きています。
ただ正月モードがなんか抜けないのでビシっとしたい所なんですよね(゚∀゚)

今年の目標というかなんというか、
自分の中でふつふつと目指すというかなんというか、
今年はやった事ない事をどんどんやっていけたらと思っています。
ぶっちゃけ歳を取るとマンネリ化や自分の中での経験値がある程度たまっている
訳でその中で解決手段を模索したりする事があるんです。
でもまだ見知らぬ事なんて山のようにあるわけで、
それならもっと体験した事のない事をチャレンジしようかなと思っています。

出来なくて長年放置にしていた事なんて事は一つ二つどころじゃないですし
いままで通りの生き方が2015年面白いかって言われたら
もう正直面白くないです(笑)

さてそんな訳で全くインスピレーションも湧かない日々で
刺激が欲しいと思い、個人的に中二病的な部分が強い
"鍛冶屋"にあこがれでもあった(笑)
日本刀の博物館にいってまいりました。

PA0_0010.JPG


もう身近じゃないけど、日本刀。
本当にすばらしいです。
歴史はからっきしダメだったんですがこういうの大好き(笑)
中は写真撮影不可なので看板だけとってきたのです。

時代によって形などが違っていて、
しかも平安時代なんってすご〜〜〜〜〜い昔の物が
今でも錆びずに残っているという軌跡。
輪廻転生があるなら展示されてる刀の形は
見てるんじゃないのかなと思ったりしてました。

そして細部にわたる造形美。
マジで美しいです。感動します。
僕のつたない日本語で語るのもおこがましい感じですが(笑)
とりあえず600円で素敵な世界がみれました。

コンピューターもない時代に作り込みの精巧さ、美しさ。
本当にすごいです。日本刀万歳!(笑)

個人的には刀といわれるものよりもやはり太刀の方が好きでした。
刀って意外と短く感じるんですよね。
やっぱり刀はごつくないと。
しかし、展示されていた中で刀の鎬地に呪文みたいな文字が
書かれている刀があって本当に魔法が出るんじゃないのかと(゚∀゚)

あとみんながご存知!?の村正って意外と短いんですよ。
見たときちょっとしょんぼりしました。

まったく刀に興味がない人は面白くもなんともない話ですが
昔の物をマジマジと見れる機会っていうのは良いもんですね(゚∀゚)

あ、あと初詣行きました(゚∀゚)
神様、今年もどーぞよろしくお願いしまーっす。






紅い鳥居

こんばんは。

ボーカルのeisukeです。

帰りの夜道のいつも通りの風景。

通り過ぎる神社の境内にある赤い鳥居。

なんか今日はしっかり見入ってしまい急にゾクっ...と。

なんか夜に鳥居の「紅」を見入ると不気味。

やっぱり何か霊的な怖いイメージあるんすね。

霊感全くないけど。

でもゾクっとしてから...

その後歩きながらなんか怖くてキョロっと後ろ振り返る。

なんで後ろが気になるんやろね。

後ろは目ん玉ついてないからな。

前は自分の目ん玉からしっかり見通せるけど。

背後は全く無防備です。

そんな不安の潜在意識から後ろが気になるのは当然な人間の仕組みなんやろうけど。


「もう振り返らない!前だけを見つめて!」

な~んて、ありそうなドラマとかなんやらの臭い台詞。

どうにもならない人間の感情を抑え込む「意志」とか「決心」。

すげ~エネルギーやと思います。

イカした志です。

そう思うと瞬間キョロキョロ後ろ見返した今夜のオレは、
相当に情けなく。。(笑)

惨敗でした。

明日は前だけを見よう。

まぁそんな繰り返しでええよな。

少しづづでも確実に進んでいればな。


ほな、また。


eisuke


交わる

こんばんは。

すっかり深夜の深い時間。

ボーカルのeisukeです。

久しぶりに全く違う環境の人達との飲み会でした。

新年会。

良く周りから言われるんやけど、お酒強いなって。

何一つ顔色変わらない。

潰れない。素面のまんま。暴れない(当たり前...w)

自分ではそりゃアルコール注入してるんやし、
気持は高揚してテンションは普段より上がってるつもりなんやけど。

確かに飲んで記憶失くす...って経験はほぼ無いな~。

次の日、うぇ~気持悪ぃ~みたいな二日酔いも殆どない。

ザルってやつですか。

自分ではあまり自覚ないんやけど。

飲み潰れる事、またそういう人、あまり好かんタイプです。

でも反面そんだけ酔えて羨ましいな~と思うところも正直。

飲んで帰って来てブログ書いてるのが、ちょっと良い感覚です。


そんなこんなで久しぶりに自分とは全く別の世界を持った人達との交わり。

周りの色んな世界、カタチを直に感じる事で自分の世界も再度実感。

生きてるって感じじゃなくて、
自分を「生かしている」っていう強い芯みたいなモノ。

全く別の世界を観てる人達の中にいて大切な拾い物をした感じでした。

あるいは、知らず知らず自分の中で捨ててしまっていたモノかも。

改めて自分の世界に本腰入れて向かうかな。

っていう正月過ぎた今更?って感じやけど。

スロウスターターなオレです。

まぁシューゲイザーな漂う感じのご愛敬で。


当然、夏休みの学校の宿題は休みが終わる2日前くらいに
ようやく慌てて一気にやるタイプでした。

新年一発目のライブ楽しみ。

ちょっと面白い事になるで。


ほな、また。


eisuke


明けました。じゃなくて自分から明ける感じ

こんばんは。

ボーカルのeisukeです。

本格的に平日スタートした5日にちょっと遅れて...

このブログから明けましておめでとうございます。

2015年ですね。

羊です。

昨年末は久しぶりにわりと早めに滋賀に帰省しました。

もはや、今更実家に帰ったところで何もする事がなく(笑)

テレビ観たり本読んだり、

常に酒飲みながら。。。

食ってはうたた寝。。

完全にグータラ正月って感じでした。

お陰様で御節やら初詣も今年はしっかり堪能したので、

年末~正月!って感じでしたが、

それさえもなくただダラダラとしてたら単なる2014年からの続きって感じ。

しかし年が明けて2015年。

こういうイベント事とか風習とかって案外気持入れ替えるのに重要かも。

そやないと年末!年明けお正月!って感じしないもんな。

つまりは自分からアクティブにいかなアカンわけです。

自分から新たな年を明けてみせる感じ。

勝手に秒針が動いて明けました~!ちゃうくてな。

そこに自ら2015年に年を明けてみせるって感覚。

重要な事やな~と。

って事で、

つまりは2014年からの続きではありません。

新たな世界が始まったわけです。

過去の良い事、悪いことなんて所詮は過去。

どうにも戻らないし、極端に言えば意味もない。

個人的には年末あたりにはちょいとした難解なお題が降ってきて、

正直なところ「クソが...」って荒みそうな事もありました。

それも今となっては全て過去。

全くの過去。

自ら新しい年を明ける感じ。

新しい自分と大好きなロックミュージック。

新たな2015年のgrace period。

面白くてハラハラする年にしたろ。


続きを絶って新たな一歩。


今年はこんな感じでいきたいです。

20150102.jpg

滋賀は元旦からすげ~雪が降りました。
初の姪っ子に完全におじさん馬鹿になってました。
まだ0歳の女の子。
ベイビーに可愛い以外何も出る言葉が見当たりません。

2日近所の子供が雪だるまを作ってた。
なんか懐かしい感じ。
今も昔も変わらない事もある。
どんなデジタルな時代になっても、
こういう風景は素敵です。


ほな、また。


eisuke